病院名:セントマザー産婦人科医院
住所:福岡県北九州市八幡西区折尾4丁目9番12号
サイト:https://www.stmother.com

セントマザー産婦人科医院で行なった治療、費用を教えてください。

行なった治療:顕微授精

費用:70万から100万

セントマザー産婦人科医院の不妊治療の体験談をお聞かせ下さい。

地元の小さな病院で不妊が発覚し、遠方にはなってしまいますが、全国的にも不妊治療のトップとも言われているセントマザー産婦人科医院に通いました。
テレビや雑誌などでも沢山取り上げられてるだけあって、毎日全国から沢山の患者さんが来られており、広い待合室も朝早くから座れないぐらいいっぱいです。
こちらの病院は遠方でも通いやすいように、なるべくセントマザーへの来院回数を少なくし、地元の病院に毎日の診察をお願いをして、受診できるようにしています。

医院長先生とは初診でしっかり話を聞いて頂き、今後の治療方針を聞きました。さっぱりした先生ですが、「絶対赤ちゃんできるよ」と強く言って頂き安心しました。
私の場合は、地元の病院で原因が分かり検査なども沢山していたので、すぐに顕微授精に取り掛かりました。
遠方から通うので、沢山の資料と説明を聞き、薬の投与の仕方など看護師さんから丁寧に教わります。

地元の病院へは事前に説明をし、毎日の診察をお願いして、セントマザー産婦人科から紹介状を頂いていました。
顕微授精の大まかな流れとしては、私自身の卵胞を育てていき、採卵といって全身麻酔や局部麻酔などをし大きな注射のようなもので卵を取り出します。取り出した卵の成長や具合を見て、良い状態の卵と精子を受精させます。さらに過程を見て上手く受精したものを私の体に戻し、妊娠判定日まで結果を待ちます。

卵胞を育てるにも毎日病院に通い注射をしてもらったり、他の薬を投与したり、体力的にも精神的にも金銭的にも、全て負担がかかります。金銭面に関しては、不妊治療は全て自費です。保険はききません。顕微授精をするにも一から行った場合、一度に70万円から100万円ほどかかります。(病院によって大きく費用は異なります。)
顕微授精で一度に妊娠できる確率はとても低いです。私は4度目で妊娠することができました。

私は不妊治療をしていることを誰にも打ち明けることなく、頑張ってきましたが、周りからの「子供はまだ?」攻撃に何度もこっそり泣きました。まわりはどんどん子供を授かる中とても辛かったです。
病院に行くと同じような悩みを抱えて頑張ってらっしゃる方が沢山いて、励みになりました。
遠方から新幹線や飛行機を使って通うのは、中々勇気のいることでしたが、こちらの病院のおかげで夢にまでみた赤ちゃんを授かることができ本当に感謝しています。スタッフの方も優しい方が多いので、おすすめします。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。