最近は出生前検査も種類があって気軽に行えるようになってきました。
妊娠中は赤ちゃんに障害児かどうか生まれるまで心配だと思います。

障害児かどうか妊娠中わかる方法として出生前検査は役立ちます。
しかし出生前検査を受けたからといって障害のすべてがわかるわけではありません。

出生前検査でどこまでわかる?

スクリーニング検査やクワトロテストでわかることは?

いきなり羊水検査ではなく、妊娠初期に流産のリスクを心配することなく受けられる出生前検査があります。
それは血液検査と超音波検査です。

血液検査では染色体異常の確率を調べます。
お腹に針を刺すわけでもないので母体や胎児へのリスクはありません。

しかも費用も2〜3万と安く、妊娠中でも比較的受けやすい検査です。
胎児の細胞や代謝産物が母体の血液中に認められ場合にそれを活かして検査を行います。

また超音波検査では胎児の首のむくみや形状を調べます。
検査は妊娠16週〜18週におこなわれることが多いため胎児の情報もまだ小さすぎてわからないことも多い状態での検査になります。

また母体の体調によっては胎児の情報が不鮮明なときもあり、検査の精度は高くありません。
陽性という結果が出た人のうち実際にダウン症児である確率は2%ともいわれています。

リスクが高いと言われた100人のうち98人はダウン症ではありません。
この検査では胎児の形状と大きさ及びその異常、胎児の骨格や血管、脳、内臓の発育及びその異常、遺伝子変異や染色体異常による先天異常のリスクがわかります。

超音波検査もクアトコロ検査も確定検査ではないのであくまで障害児の可能性しかわかりません。
障害児の可能性が高いと診断されると次のステップとして羊水検査を受けることになります。

羊水検査でわかることは?

羊水検査では胎児の染色体異常と神経管の形成について調べます。
染色体の一部が切れていたり、ひっくり返っていたりする状態があれば染色体異常となります。

羊水検査では染色体の数や構造から障害児であるかどうか判断します。
わかる障害はダウン症候群、ターナー症候群、クラインフェルター症候群などがわかります。

また家系内の遺伝子疾患などがある場合も遺伝の有無がわかります。
そのほかに胎児の頭と脊髄を形成する神経管を調べます。

下半身の神経麻痺を伴う二分脊椎、脳が正常に形成されない無脳症の有無もわかります。
羊水検査は確定検査なのでこれで異常が指摘された場合にはほど生まれてくる子供は障害児となります。

出生前検査でわからない障害のほうが多い!

妊娠中にわかる障害は染色体異常・神経系異常・形態異常の3つだけです。
依然として妊娠中わからない病気も多いのが現状です。

視覚障害や聴覚障害などは出生前検査ではわかりません。
まして人工の6%をしめている自閉症や多動症もわかりません。

障害児といっても障害の内容は数限りなくあります。
妊娠中異常がなくても後発の原因で障害児になってしまう場合もあります。

実際生まれてからわかる障害児の方が多いと言われている。
先天性異常は母親の年齢との相関関係が強いといわれていますが、ママが高齢だから障害児に必ずなることもありません。

最後に

私は高齢出産で障害児かどうか妊娠中不安でたまりませんでした。
羊水検査も医師に勧められていないのに自発的に受けました。

医師からは冷たい目で見られました。
そんな私ですが出産時子供が産声を上げず、死産だと思ってしまいました。

でもそれは勘違いで医師も看護師も平然として赤ちゃんも手を動かしているのが見えて生きているのがわかってとてもほっとしました。
そのとき障害児かどうかなんて気にしませんでした。

無事生きて生まれてきてくれればいいと願いました。
子供はもう2歳でチョロチョロし、この子は多動症かもと不安になるときもあります。

それでも愛情をもって育てていきたいと日々子育てに奮闘しています。
「ママ〜!」と全身で愛情を示してくる子供が可愛くてしょうがありません。

障害児かどうかどうしても妊娠中気になるのは仕方がありません。
でももし障害児だとあとでわかっても愛情をもって育ててあげてください。

子供が生まれてきてよかったと思う人生にしてあげてください。
ママはあなた一人だけなのですから。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。