不育症は6割近くが原因不明であることが多く、治療が難しいのが現状です。
しかしそんな中でもアスピリンやヘパリン療法が効果があることがわかってきました。

ヘパリンは自己注射で費用も高く、まず無難なアスピリン療法から治療を始めるのが一般的です。
アスピリンといってもバイアスピリンを処方される人が多いのではないでしょうか?

でも妊娠中たとえ不育症のためであっても薬は服用したくないですよね?
バイアスピリンについて調べてみました。

不育症のバイアスピリン療法とは?

不育症とバイアスピリンの関係は?

冒頭で述べた通り不育症の原因はわからないことがほとんどです。
遺伝的なことが原因であったり、内分泌学的、免疫学的など様々な要因があります。

それでも不育症の疑いのある患者にヘパリンやアスピリンを処方すると効果があることがわかってきました。
効果がある患者の多くが抗リン脂質抗体症候群という問題を抱えていることもわかってきました。

抗リン脂質抗体は胎盤に血栓を作ります。
胎盤の母体血液から酸素や栄養のやりとりをする重要な場所です。

そのため血液循環が障害されれば、胎児に酸素や栄養が行き渡らなくなり、胎児死亡・流産が起こるのです。
その血液凝固異常状態を解消するのに役立つのがアスピリンやヘパリンです。。

特に不育症の初期の治療ではアスピリンの中でもバイアスピリンが使われます。
ヘパリンは抗凝固作用も強いですが、胎児への影響も強いといわれています。

その反面バイアスピリンは大人の常用量の10分の1以下の成分でできています。
そのため妊娠中に服用しても胎児への影響を少なくすることができます。

しかもバイアスピリンは服用の仕方も簡単だし、費用もヘパリンに比べて安価です。
そのため不育症の治療にはバイアスピリン処方されることが多いんです。

バイアスピリンの服用期間と費用は?

バイアスピリンは成分が通常のアスピリンよりも少ないとはいってもリスクがあります。
妊娠初期に服用すると催奇形性が高くなることと出血増加です。

特に出産予定日12週以内の妊婦は禁止とされています。
そのため不育症でバイアスピリンを治療している妊婦は医師の判断にもよりますが出産予定日12週以内は処方されません。

とはいってもある程度胎児の安全性が確認できた場合には妊娠中期にはバイアスピリンをやめる医師がほとんどです。
バイアスピリンは保険適用であれば月1,000円もいかないので費用負担はそれほど大きくありません。

赤ちゃんのためにバイアスピリンはやめたほうがいい?

YESかNOの答えしかないならば、妊娠中はどんな薬もダメです。
しかし抗リン脂質抗体症候群で起こる赤ちゃんの影響は深刻で最悪死んでしまいます。

バイアスピリンを飲むと子供が障害になってしまうと心配になってしまうママさんもいると思います。
確かに理論上は可能性はあります。

しかしこの催奇形性作用は動物試験で判明したもので人間にそのままあてはまることはできません。
実際バイアスピリンを服用しても元気な赤ちゃんに恵まれている夫婦は多いのです。

バイアスピリンを服用しないことで赤ちゃんへ起きる悪影響のほうがもっと重要です。
催奇形性や出血の増加を鑑みても不育症の場合にはバイアスピリンは欠かせません。

実際にはバイアスピリン服用で胎児循環系に異常が生じたという報告はないそうです。
妊娠中のバイアスピリンの服用はいろいろ心配ですが不育症の疑いがある方は自己判断でやめてはいけません。

バイアスピリンは妊娠期間のほとんどを服用することになりますが、赤ちゃんのためと思って頑張って続けましょう!
きっと健やかな赤ちゃんに恵まれますよ。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。