Pocket

いつの年齢になっても子供はいいもの。
自分が40代であっても、ついあと一人くらいいけるかも?って思いますよね。

40代っていうと結構もう3人目は無謀何じゃないかと思いがちでした。
20代の自分だったらそう思います。

子供二人に恵まれて満足です。
でも女性は妊娠できる期間が限られています。

40代を目の間にすると体力も気力もまだあと一人妊娠できるかもって思ってしまいます。

40代で3人目は無謀?

初産が高齢出産だと二人目は無理と思ってしまう人もいるでしょう。
一人目ですら高齢でなかなか出産も育児も大変なのにこれ以上は諦めた女性も多いのでは?

まして3人目なんて40代で希望するのは贅沢な悩みで無謀と思いがちです。
しかし2人目の出産や育児を思い出してください。

一般的に二人目以降の出産は比較的楽だったのではないでしょうか?
わたしもそうです。

初産は陣痛から生まれるまで6時間ぐらいかかりました。
しかし2人目は1時間ぐらいだったと思います。

しかも陣痛室に入って2回ぐらいいきんだら生まれました。
痛みが少なくて助かりました。

分娩時間の平均も初産は12時間、経産婦は7〜8時間だといわれています。
最初の出産から4年ぐらいいないなら前回の出産のこともよく覚えています。

個人差もありますが体の準備も心の準備もスムーズでしょう。
育児は2人目はあちこち動き回る子供にてんてこ舞い。

親はくたくたで振り回されっぱなし。
3人目となるともう体力が続かないと思いがちです。

でも実は2人目ほどたいへんではありませんよ。
育児もなれ、子供のあしらいも慣れてきます。

しかもある程度上の子も自分のことができるようになります。
場合によっては手伝ってくれることもあるかもしれません。

漠然と高齢だと無理と思うかもしれません。
たとえ40代でも3人目育児が思うより無謀なことではないんですよ。

40代で3人目は案ずるが産むがごとし!

1人目は若いうちにとりあえず2人子供を産んで気が付いたら40代。
40歳近くになってから3人目を妊娠してしまったということもありがちです。

子どもはもう小学生くらいになっていて予期せぬ3人目。
周囲の妊婦姿に影響されてつい3人目妊娠してしまった場合もありますよね。

上の子が落ち着いてくると40代の育児もそれなりに余裕をもってできます。
しかも精神的余裕が結構ちがいますよ。

40代で妊娠がわかって不安に襲われるかもしれません。
でも愛情さえあれば乗り越えられる苦労です。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。