結婚、出産の高齢化はいまやごく一般的なこととなり、不妊治療で子供を持つという人も急増しています。

そしてその中には、1人目は順調に妊娠して出産したけれども、2人目を妊娠しようとする時には、すでに高齢出産になり、2人目不妊で治療をするという人も少なくありません。

高齢での2人目不妊、どうしたらいい?

一般的に、夫、妻ともに若い夫婦の場合、一年以内に妊娠できる確率は80%を超えます。

しかし、35歳を過ぎる高齢出産の領域に入ると、妊娠率は50%にまで落ち込み、さらに40代の後半に至っては妊娠率はわずか5%になってしまいます。

この事を考えると、より若いうちに妊娠するような治療や手段を講じた方が、より妊娠する確率は高くなるといえるでしょう。

1人目が自然に授かってしまうと、どうしてもそのうちできるだろうと考えがちで、不妊治療へステップアップするのが遅くなってしまいます。

すると、だらだらと年齢を重ねていしまった分、妊娠する確率はどんどん減少し、2人目不妊で治療を開始したときには、非常に低い可能性での治療になってしまうことが多いのです。

やはり、高齢での2人目不妊は、少しでも早く、ステップアップした治療に進む事がベストでしょう。

セルフケアも大切、高齢だからこそ、是非試してほしい

高齢出産などが、どうして妊娠する確率が低いか、それは卵子の質の低下によります。

同時にパートナーの精子も老化していますので、より妊娠しにくくなっているといえるでしょう。

卵子や精子の老化を止めることはできません。

しかし、老化するスピードをゆっくりにしたり、老化した卵子や精子を改善する方向へともっていくことはできます。

そしてその方法としては、やはり、妊娠しやすい体を作るためのサプリを利用することだといえるでしょう。

何もせずにただ妊娠を待つよりは、妊活をした方が、より妊娠しやすくなるということは言うまでもありません。

高齢で2人目不妊、不妊治療を始めるからこそ、こうした体改善サプリを利用する方が良いのです。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。