卵子というのは卵胞がどんどん大きくなって成熟していきます。
なので通常体外受精で使用される卵子は成熟した卵子が使用されます。

そのほうが妊娠率が高いからです。
しかし未熟な卵子だからといってだめというわけではありません。

そういう未成熟の卵子を利用して体外受精をする方法に体外成熟培養(IVM)という方法があります。
IVMについてご紹介したいと思います。

体外成熟培養(IVM)とは?

冒頭でも触れましたが、一般的には体外受精や顕微授精は成熟卵を使って受精させます。
しかし採卵時未成熟卵しか得られないことがあります。

本来、未成熟卵は体外受精や顕微授精を行っても受精しません。
しかしだからといって、未成熟卵しかとれないので体外受精できないというわけでもありません。

そこで活躍するのがIVMです。
未成熟卵には体外成熟培養で育てます。

IVMはホルモン剤などを添加した専用の培養液で1〜2日培養し、体外で成熟させます。
よく添加物などを心配している女性も多いと思います。

IVMで妊娠できたとしても赤ちゃんにアレルギーとか起こってしまうのでは?と。
そこは安心してください。

IVMで成熟した卵子の受精能力は体内で成熟した卵子と同じです。
卵子が成熟した時点で顕微授精を行います。

IVMで成熟した卵子は凍結保存し、次以降の月経周期で融解胚移植します。
子宮内膜と卵の日齢がずれるため、採卵した周期に胚移植することはできません。

成熟したことを確認する際、卵子の周りを覆っている顆粒膜細胞を剥がすので、必ず顕微授精が必要になります。
顆粒膜細胞が着いていない卵子は一般体外受精では受精しません。

IVMは妊娠率が低いというのは本当。

IVMを行っても成熟しない卵子もあります。
人工的に成熟させるのというのは難しい技術でもあるのです。

そのうえ通常の卵巣刺激法よりは妊娠率が低いと言われています。
未成熟卵は、成熟卵になるまで待ってから、精子と受精させます。

なので、未成熟で成熟しないまま終わってしまう卵もあります。
未成熟、成長の遅い卵では妊娠は難しいところを高度な医療技術で妊娠までもっていくのですから、妊娠率が低いのは納得です。

本来は流れてしまったり、破棄される運命の卵子かもしれないのです。
でも妊娠率が低くてもIVMが必要な女性はいます。

IVMの強みは妊娠率ではなく、いっさい卵胞刺激ホルモンの注射を行わないところです。
卵巣過剰刺激症候群等の副作用が現れる心配がありません。

卵巣への負担が少ない採卵方法です。
多嚢胞性卵巣症候群になりやすい女性は卵巣を刺激すると卵巣過剰刺激症候群になってしまうこともあります。

また不妊治療によって卵巣過剰刺激症候群になってしまう人も。
IVMはそういう女性に卵巣に負担をかけずに体外受精をおこなう画期的な治療なのです。

どんなに成長が早く、グレードの高い卵を移植しても妊娠しない場合もあります。
わたしも体外受精を受けましたがグレードはAAだったのに失敗でした。

未熟で成長の遅い卵を移植しても、妊娠して元気な赤ちゃんを授かる方も沢山いらっしゃると思います。
すべては卵のの生命力だと思いますので、妊娠率ではなくご自身の卵の生命力を信じてあげてくださいね

なので確かに数値としては妊娠率は低いかもしれません。
しかし妊娠できるかどうかはその赤ちゃんの生命力です。

IVMは比較的費用が安い!

卵巣を刺激して採卵しないため、比較的費用は安くすむとは言われています。
採卵数も少ないので、採卵数で料金が変わる病院ではさらに負担はかるくなるでしょう。

妊娠率が低いのはデメリットですが、それ以外はメリットもたくさんあります。
体外受精は安いとはいっても10万単位から50万単位で費用がかかるので大きな出費です。

IVMはホルモン療法もしない場合もありますのでその分の金額も節約できます。
体外受精は施術代のほかに排卵誘発剤などの薬代、診察代などいろいろかかります。

病院の方針もあると思いますが、IVMの場合ちょっとずつそれが安くすみます。
自治体によってはIVMでの助成金を用意しているのでそういうお金も活用するといいでしょう。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。