出産は女性にとって一大イベント。
産後は体力を使い切り、育児をしながらゆっくり体を回復させる必要があります。

出産後悪露で出血がつづく症状がしばらく続きます。
胎盤をきちんと排出しないと、実は怖いことになります。

あまりにも出血が続くと胎盤ポリープが形成されてしまう場合があるのです。

胎盤ポリープとはどんな症状?

胎盤ポリープは出産後悪露がなかなか止まらない等の症状のときにでてくる病気です。
分娩後だけではなくて中絶後や流産後も胎盤ポリープの症状がでてしまう場合もあります。

胎盤ポリープはもともと出産後の胎盤の残りが原因です。
子宮内で凝血塊などが加わって次第にそれが大きくなって胎盤ポリープなってしまいます。

だいたい産後数ヶ月に出血をおきる症状がみられると胎盤ポリープの可能性がでてきます。
まれに軽い症状のものであれば自然治癒する場合もあります。

ただそれは本当にまれです。
胎盤ポリープは、手術でないと取れないものです。

胎盤ポリープを放置すると、出血しているため貧血の症状が出ることがあります。
また、子宮の回復を妨げ発熱などの症状に加え感染症を引き起こす原因にもなりえます。

胎盤ポリープは術後不妊になる?

胎盤ポリープは胎盤組織が自然に剥がれてしていれば取れるのを待つこともあります。
もしくは掻爬術で取ることができます。

しかし胎盤組織に血流があるものは掻爬術を行うと大量出血などの症状を引き起こしてしまう危険性もあります。
そうなると、最悪子宮摘出になってしまいます。

そうなれば妊娠の可能性どころの話ではありません。
子宮内の血管を詰めて子宮鏡下での手術で取り除く方法が一般的です。

かといってそれほど胎盤ポリープの術後を心配する必要はありません。
基本的に胎盤ポリープの術後は普通に元の状態に戻れる場合がほとんどです。

ポリープの程度や位置にもよるのかと思いますが、リスクの少ない手術とは言われています。
なので胎盤ポリープの術後は普通に妊娠できる状況になるでしょう。

そうはいっても血管を詰めるので、まったく術後の妊娠率に影響がないというわけではありません。
胎盤ポリープの症状によっては子宮の機能が低下してその後の妊娠に影響が出る恐れがあります。

まして塞栓が卵巣も関係してくるので卵巣機能が低下してくることも・・・。
胎盤ポリープの術後、きちんと定期的に病院できちんと治癒したか受診しましょう。

胎盤ポリープの手術をしても妊娠している女性はたくさんいます。
きちんと体を回復させることが術後の妊娠に関係してきます。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。