不妊治療が当たり前になりつつある昨今、不妊治療をしている病院や専門機関などで顔を合わせるようになり、友人になるという事も少なくありません。

不妊治療中は、妊娠、出産という大きな、そして同じ目標も持った同志のように感じることのできる友人は、辛く先の見えない不妊治療をするうえで、心の支えになるという場合もあるでしょう。

しかし、不妊治療をして友人関係を築いたとしても、どちらかが先に妊娠できた場合、その友人への妊娠報告は、非常に気を使う、デリケートな問題として浮上します。

友人同士で不妊治療を支えあって、励ましあってきた場合、先に妊娠できたときの友人への妊娠報告はした方が良いのでしょうか、またしない場合、どのような対応をとったらよいのでしょうか。

不妊治療が成功しても浮上する友人関係の難しさ

昨今の不妊治療の技術の進歩は目覚ましいものがあり、多くの場合、不妊治療を成功させることができるようになってきています。

友人同士で不妊治療した場合、ほとんどのケースにおいて、友人同士のどちらかが妊娠し、妊娠報告という大きな課題に直面するようになるでしょう。

この場合、同じように不妊に悩み、不妊治療をして妊娠をしている友人の心境を考えると、片手間に喜ぶことができない心理にとらわれてしまいます。

自分は成功して、厳しい不妊治療を終わろうとしているのに、片や友人は、まだ先の見えないゴールに向かっていかなければならないのです。

不妊治療の末の、友人への妊娠報告、不妊治療の人口が増加するにつれ、こうした悩みや、友人トラブル、難しい面が増えているという現状があります。

友人への妊娠報告は?する方が良いのかしない方が良いのか

先に妊娠し、友人への妊娠報告に悩んだ場合、どのようにしたらよいのでしょうか。

まず、友人への妊娠報告をする場合、その友人の性格や置かれている状況をしっかりと把握し、友人が落ち込む事のないようにすることが大切でしょう。

妊娠報告をすることで、その友人も、今よりももっと希望が持てるよう、自分もあとに続いて妊娠できるように頑張れるといった心理に慣れるよう、報告の仕方や言葉に十分の配慮しましょう。

友人への妊娠報告は、しないという選択肢を摂る場合、縁を切るような形になってしまいます。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。