妊娠を喜んだのもつかの間。
2回目の流産を経験すると、つい不育症の疑いが頭によぎります。

婦人科で不育症の検査ができると知っていてもなかなか受診できずにいたりしました。
そんなこんなで妊娠し、子供に恵まれましたが結局のところはっきりしたことはわかっているわけではありません・

今でももしかして自分は不育症では?と疑いを抱くこともあります。
一度の初期流産は確率にしたら割りと起こり得るものです。

2回となると格段に確率は下がりますよね。
できれば妊娠は自然に任せてたいと思ってもなかなか子供が授からないときには不育症を疑ったほうがいいかもしれませんね。

不育症の疑いを抱くとき・・・

不育症とは妊娠はできるのに赤ちゃんがお腹の中で育たず、流産・死産を繰り返してしまう症状です。
なかなか妊娠できないと悩んでいる女性には着床障害の疑いをいただく人もいます。

不育症は着床はするけれども妊娠の継続ができないものです。
不妊治療のなかでも最近になって知られるようになった症状です。

なので不育症はなかなか理解されにくい症状でもあります。
しかし不育症を抱えて悩んでいる女性は多いといわれています。

年間患者数は7万人以上と言われ、妊娠女性の25%が直面するとても身近な問題です。
流産や死産をしても誰にも相談できず、原因がわからないまま諦めてしまう方も多くいました。

年齢にもよりますが、健康な女性でも10人に2人は初期流産していると言われています。
3回に1回は流産となってしまうほど初期流産の割合は高いようです。

なので不運が2回続いたという考え方もできます
しかし流産が続くときには不育症の疑いがあります

不育症の疑いがあっても治療が必要なわけではありません!

不育症の疑いがあっても、不育症の原因が100%流産につながるものではありません。
不育症を呼び起こす原因と考えられる危険因子には、染色体異常、子宮形態異常、内分泌異常、凝固因子異常、抗リン脂質抗体異常、拒絶免疫異常、ストレスなどです。

原因不明の不育症もあります。
それに不育症の原因にはひとつの原因で過去の連続した流産を説明できるケースはほとんどありません。

危険因子が複数重なったり、はっきりと原因を見つけられないことも多く治療が難しいというのが現状です。
またストレスなどの心理的要因も加わり、はっきり不育症の原因を特定するのが難しい場合もあります。

夫婦いずれかの染色体異常が受精卵に引き継がれ、流産を引き起こす染色体異常には、偶然的に胎児の染色体に異常が起こるものと遺伝的なものがあります。
遺伝的なものとは、両親のいずれかの染色体異常が、一定の割合で受精卵に引き継がれる場合を指します。

この場合の流産率は約50%と言われています。
不育症の検査で染色体異常が見つかると、染色体の異常は先天的なものだから、治療できないのではと考えてしまいがちです。

しかし、これはあくまでも確率の問題で、染色体異常が判明しても、出産を諦める必要はまったくありません。
治療をしなくても妊娠・出産までいった女性もたくさんありますし、アスピリン療法も受けることができます。

子宮形態異常 着床や胎児の成長に影響する先天的な問題を抱える女性は形成手術を受けることができますし、自然妊娠した女性もいます。
子宮形態異常には、双角子宮や中隔子宮などの子宮奇形や、子宮筋腫などが含まれます。

子宮形態に異常があると赤ちゃんに栄養がうまく運ばれず、流産につながる危険があります。
不育症の疑いがある女性は流産の確率が高いけれども妊娠をあきらめる必要はないのです。

不育症の疑いがある時こそゆったりと余裕をもつこと!

現在行われている不育症の治療で知っていただきたいことは、100%妊娠できるというものではないということです。
もともと一度の妊娠で流産する確率は10〜15%あると言われています。

その約60%は胎児の偶然的な染色体異常が原因で避けることはできません。
またストレスによる危険因子も重なってくるので、治療はどうしても複雑になりがちです。

現在、理想的な不育症治療を行った場合、1回の妊娠での出産成功率は平均で約80%です。
不育症の疑いのなかで一番表面にでないのはストレスです。

ストレスは数値化をするのが難しく、効果がわかりにくいため、他院ではなかなかできないと思います。
十分な知識と経験、実績が必要な領域なのです。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。