自然妊娠できることに優越を感じる人がいます。
そして自然妊娠できない女性ほどそんな友人の妊娠報告は心をえぐられます。

だからといってそんな黒い気持ちのままいてもいいことは一つもありません。

不妊治療中なのに友人からの自然妊娠報告!

自分の自然妊娠ができないとき、友人の妊娠報告ってかなりきついですよね?
でも、自分もいつか他の友人に妊娠報告をする時のお手本だと考えましょう。

かといって黒い気持ちを表に出すと相手の気持ちを害していないか、自分勝手な発言をしてしまいがちです。
気持ちのコントロールがきかなることも・・・。

いつか誰かに妊娠報告をするときに、同じような嫌な言い方や微妙な気持ちになってしまうような言い回しを避けるための、参考として聞きましょう。
確かに今自分が置かれている不妊治療中という立場で、友人の妊娠報告を聞くのは、気持ちの整理が難しいかもしれません。

しかし、それさえをも前向きに妊娠することにつなげるような、ポジティブな考え方でいたいものです。

自然妊娠でも不妊治療による妊娠も一緒!

なんで自然に産んであげられないのだろうと自信をなくす女性もいるとききます。
私自身は不妊治療をしていたのであまりそういう思いはありません。

でもなかには自然妊娠でないと劣等感を感じる女性や自然妊娠できない女性を非難する人もいます。
わたしは不妊治療で失敗して、あきらめたら自然妊娠しました。

でも不妊治療で子供が授かっても、自然妊娠でも関係ないと思います。
それに対して優越感もありません。

無事子供が生まれれば過程なんて関係なく、わが子は可愛いものです。
だって考えてみてください。

不妊治療でできた子供と自然妊娠でできた子供の愛情は違いますか?
違いませんよね?

自然妊娠できないからといって黒い気持ちを抱く必要もありません。
そんなこという人はこっちから無視です!

どーんと構えていればいいんです。

自分のつらい気持ちなんてふっとばせ!

前向きにとは言いますが、つらいものはつらいですよね。
自分が自然妊娠できないのに、友人の妊娠報告ほどつらいものはありません。

黒い気持ちをいだいても友人の妊娠報告や自然妊娠話は軽くながすことです。
時折相槌を打つ程度でやり過ごし、できるだけ早めにスーッとその場から離れるなんてこともいいでしょう。

嫌な話題からひたすら逃げるのもひとつの対処方法ですよ。
つらいのに無理に友人の自然妊娠話に付き合う必要ありません。

そうしないと、黒い気持ちが口がら出てしまいこともありますよ?
そんなのみじめですよね?

友人と話した後はおいしい物を食べたり、心のバランスをとるよう心がけましょう。
深呼吸をしてゆったり過ごしましょう。

ストレスや不安の発散や逃避方法をうまく見つけないと、自分が潰れてしまうと思うのです。
そしていつか会えるわが子について夢をはせるのもいいですね。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。