わたしが不妊治療中、なかなか結果がでなくて産婦人科の先生から漢方について紹介されました。
その病院では用途に応じて何種類か漢方を処方していて、意外とこれが効果があるんだよと教えてもらいました。

私の場合冷え性がひどくて、その旨を伝えたら当帰芍薬散を処方してもらいました。
そしたら結構効果的で、いつのまにか2児の母になっていました。

産後も冷えや婦人病がつらいときには当帰芍薬散にお世話になっています。
特に原因不明の不妊の方や冷えがひどい女性におすすめかもしれませんね。

不妊治療中で結果がでないと悩んでいる女性にはぜひ当帰芍薬散を試してもらいたいと思っています。
当帰芍薬散についてご紹介したいと思います。

そもそも当帰芍薬散ってなに?

当帰芍薬散は冒頭でも説明した通り、漢方薬です。
月経トラブルをはじめ不妊症など女性特有のさまざまな症状に広く用いられています。

当帰芍薬散は虚弱や冷え、貧血症状に効くとされています。
漢方薬はそれほど重篤な副作用がなく、自然の食物を使用しているのでとても不妊の方には安心して使用できます。

しかも病院で処方された場合、医療保険が適用になるので、安価に手に入れることができます。
当帰芍薬散の呼び方はトウキシャクヤクサンです。

血行をよくして体をあたため、貧血症状を改善します。また、痛みをやわらげたり、ホルモンバランスを整える効果も期待できます。
一般的に女性に用いることが多く、体の疲れ、冷え性、生理不順、生理痛、不妊症、むくみ、頭痛、めまい、肩こりなどに広く効果があります。

当帰芍薬散は不妊に効果的!

当帰芍薬散は婦人病に特に効果があります。
不妊の方で原因不明でなかなか不妊治療の結果がでない人の中にはホルモンバランスが崩れている場合があります。

ホルモンバランスの乱れや冷え性は大きな治療は必要ないにしても不妊の原因にもなります。
意識して体をぽかぽかすることは妊活にはとっても大切なことです。

当帰芍薬散を服用することによって、まずは体内リズムを整え妊娠しやすい体を作ることもいい結果の近道でしょう。
不妊治療中はいろいろ手あたり次第わたしは妊娠しやすくなるという方法を試しました!

お茶やサプリ、妊娠しやすい運動などなど・・・。
でも一番効果があったのは当帰芍薬散でした。

妊娠できたことも嬉しかったのですが、重度の冷え性や頭痛が当帰芍薬散によって解消されたことも助かりました。
当帰芍薬散は漢方薬なので劇的に見えやすい効果ではありませんが、不妊にとっても効果的だと思っています。

当帰芍薬散の口コミを調べてみてびっくり!

当帰芍薬散を産婦人科で処方されて、思わずネットで当帰芍薬散を調べてみました。
そしたら、結構当帰芍薬散を処方されている不妊治療の女性は多いのですね。

しかも、妊娠できた!という口コミが多いこと。
かくいうわたしもそうですが・・・・。
飲み方は病院よって支持まちまちですが、私の場合には土曜日を休閑日としましょうといわれました。
あまり毎日飲むのは効果的ではないそうです。

だまされたと思って、不妊で悩んでいる女性は一度当帰芍薬散を試してみてください。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。