妊活効果のあるサプリは、効果の高いものや成分が充実しているものは、口コミで広がり、多くの人が愛用するようになります。

口コミで確かな効き目があるものほど、広く多くの人に知れ渡り、口コミがより多くの利用者を増やしていくようになるのです。

つまり、口コミで広がるサプリには、口コミが多いほど効果が期待できるということになります。

そこで、最近口コミが急上昇しているベジママというサプリについてまとめました。

ベジママってどんなサプリ?

妊活に必要なサプリといって思い浮かぶのが、葉酸やマカ、たんぽぽなどではないでしょうか。

確かに、妊活において、妊娠しやすい体を作るために、葉酸やマカ、たんぽぽなどの成分は有効です。

しかし、これらの成分を含むサプリを試しても効果がなかった、結果が得られなかったという人は少なくありません。

こういった成分を含むサプリの口コミを見ても、効果が出たという人もいれば、全く効果を感じなかったという人もいて、効果の程は人それぞれだといえるのではないでしょうか。

ベジママは、この従来の妊活成分にプラスして、ピニトールという成分を芯配合しているサプリです。

ピニトールは、最近になって注目され始めた成分で、妊活のための新しい成分として広く注目されています。

ベジママには、一般的に利用されている妊活成分にプラスして、このピニトールを配合したサプリなのです。

ベジママに含まれているピニトールとはどんな成分?

ベジママに配合されている妊活成分、ピニトール、ではこのピニトールという成分はどのようなものなのでしょうか。

ベジママに配合されているピニトールは、アイスプラント由来の新成分です。

実はアイスプラントは、近年、生活習慣病予防に効果のある野菜として注目されています。

甘いものや脂質の多いものがすきだという人にはおススメの成分で、ベジママは、このアイスプラント由来のピニトールを成分として配合しているのです。

さらに、ベジママに配合されているピニトールを含む野菜、アイスプラントは、自社で独自栽培していて、非常にクリーンで高品質な環境で栽培されたものを使用しています。

ベジママは妊活中に毎日摂取するサプリですから、利用する人が、少しでも安心して、安全に摂取できるよう、最大限の配慮をされて製造されているのです。

こうした一貫性のある栽培方法を取っている原材料を使っているという点でも、ベジママは多くの口コミで高い評価を受けています。

ベジママの副作用は?心配ない?

ベジママには、多くの有効成分が配合されていて、体に良い効果をたくさんもたらすサプリですが、副作用の面では心配ないのでしょうか?

ベジママを摂取してあらわれる副作用は、あまり心配なものはありませんが、ルイボスが含まれているため、頻尿という症状が出ることがあります。

しかし、これはデトックス効果であり、副作用と呼ぶのは少し違うかもしれません。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。