ブラジル式産み分けの計算方法をご存じですか。
男の子か女の子か赤ん坊の産み分けを希望している場合、その方法を知りたいですよね。
また、このやり方による産み分けが当たる確立はどうなっているのか、気になります。

一体、ブラジル式産み分けとはどのようなものなのでしょうか。
そこで今回は、その計算方法と当たる確率についてご紹介します。

ブラジル式産み分けの計算方法とは?

ブラジル式産み分けの計算は、さほど難しくはありません。
というのも、表を参考にすることができるからですね。
その表とは、中国式産み分けカレンダーに似た面もあるのですが、計算の仕方がちょっと違うのです。

ブラジル式産み分けの計算は、数え年ではなく一般的な通常年齢を使うのでわかりやすいのが良いですね。
つまり、満年齢を利用するのです。
ですから、受胎月と満年齢がわかっていれば、表を参考にしてすぐに算出できるようになっています。

このブラジル式産み分けの計算に利用する表は、横軸が受胎月を表して縦軸が満年齢19〜39歳を表しているのです。
そのため、複雑な算出をする必要もなく、受胎月の欄と満年齢の欄が重なるマスを確認するだけでいいという簡単なものになります。
このマスが男の子を示す欄であれば男子が生まれ、女の子を示す欄であれば女子が生まれるという回答を示しているのですね。

ブラジル式産み分けの当たる確率とは?

ブラジル式産み分けをするための計算は、受胎月と満年齢を利用した表ですぐに算出できます。
しかし、この表で算出できた回答どおりに産み分けられる確率とは、どのくらいなのか知りたいですよね。
はたして、当たるのでしょうか、それとも、さほど当たらないのでしょうか。

ブラジル式産み分けをするために必要な受胎月と満年齢による計算で算出されたものが当たる確率は、だいたい85%になっています。
この85%を高い確率とみなすか、あまり高くない確率だと判断するのか、難しいところですよね。
比較参考にしやすいのが中国式産み分けカレンダーですが、これは約85〜90%くらいになります。

ということは、ブラジル式産み分けの方が、やや確率が下がってしまうのですね。
もちろん、このような計算による産み分けには、100%必ず当たるというものはありません。
ですから、参考程度に考えて、過信しすぎることのないようにしましょう。

ブラジル式まとめ

ブラジル式産み分けの計算は、似たような面がある中国式産み分けカレンダーと違って、満年齢を使うので利用しやすいですよね。
この計算は、横軸の受胎月と縦軸の満年齢が交わるマスに記された男女の印やマーク・色分けによって、簡単に回答を算出できます。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。