福さん式という男の子女の子の産み分け方法がありますよね。
福さんと呼ばれる助産婦をしていた人が考案した方法なのですが、元々は妊娠自体を望む女性のために考えられたものなのです。

その方法が自分自身でタイミングを見計らって男の子女の子の産み分けをしたいという人達の間に、福さん式というやり方として広まってきたのですね。
しかし、一体どのような方法なのかご存じでしょうか。
そこで今回は福さん式による男の子女の子産み分けの方法についてご説明します。

福さん式で産み分けをするやり方とは?

福さん式で男の子女の子の産み分けに挑戦する人達もいますよね。
でも、一体どのようにすれば良いのか、正しい方法をご存じですか。
内診のようなことを自分でするということは知っていても、詳細はわからないという人も多いのではないでしょうか。

確かに、福さん式による産み分けの方法とは、産婦人科での妊婦検診で行われる内診に似ている面もあります。
これは、女性が自分自身の手を使い、自分のおりものや子宮口の状態を把握することになるからですね。
とはいえ、女性にとっても赤ん坊にとっても大切な部位に自分の手で触れるのですから、適切な手順を踏みたいものです。

このように、福さん式による産み分けについては、おりものと子宮口の様子を把握する必要があるのです。

福さん式でわかるおりもの・子宮口と排卵日の関係とは?

福さん式で男の子女の子の産み分けに挑戦するならば、自力で子宮口とおりものの状態を知る必要があります。
しかし、何故、これらの状態を把握せねばならないのでしょうか。
子宮口の様子とおりものの状態を理解することで、何がわかるのかを知っておくことが大切ですね。

福さん式による産み分け方法を採る場合、以下のことを頭に入れておきたいものです。

つまり、排卵期であるかどうかを知ることができるというわけですね。

ですから、子宮口がもっとも柔らかさを帯び、おりものが半透明でよく伸びる一番の時が排卵当日と考えられるのです。
つまり、福さん式による産み分けとは排卵当日がいつかを把握し、男女の性差を決めるX精子とY精子の寿命差を考えて性交渉を行うものなのです。
そのため、排卵当日の性交渉で男の子を妊娠する可能性が高くなり、その2日くらい前の性交渉で女の子を妊娠する可能性が高くなるということですね。

福さん式まとめ

福さん式による男の子女の子産み分けの方法は、女性が自分で子宮口やおりものの状態を把握する必要があります。
ですから、挑戦する場合には、手指を清潔にして行うことが大切ですね。

福さん式によってわかる子宮口やおりものの状態から排卵日を見分け、それに合わせた性交渉を行います。
それによって、男の子か女の子かの産み分けをしようというやり方なのです。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。