熊本県にある子宝神社、相良観音は、はるか昔第61代朱雀天皇の時代にまでさかのぼります。

古来よりたくさんの人が子宝神社として参拝してきた相良観音とは、いったいどのような子宝神社なのでしょうか。

世継ぎを望んで朱雀天皇に御利益を施した相良観音の歴史的背景

はるか昔、第61代朱雀天皇は、なかなか子宝に恵まれず、次の天皇になる世継ぎができなくて困っていたといいます。

そこで朱雀天皇の使者が相良観音を訪れ、7日間祈祷したところ、その後第62代の天皇となる村上天皇を授かったと伝えられているのです。

これが由来となり、相良観音は、子宝神社として全国的に有名となり、今でもたくさんの人が子宝や安産、子授けを祈りに参拝するようになったのです。

注目すべき相良観音の特色

相良観音は、このように天皇家ゆかりの子宝神社として全国に名を知られているだけでなく、まつられている像においても大変注目すべき点があります。

相良観音の観音像は、木彫座像としては、国内で最大の千手観音像となります。

山鹿市の指定文化財ともなっている現在の相良観音像は、室町時代に再興されたもので、その点においても非常に注目すべき興味深い神社ともいえるでしょう。

熊本県相良観音の基本的データ

子宝神社相良観音を訪れる際には、以下のデータをもとにして、詳細など相良観音に直接問い合わせてから参拝するのも良いでしょう。

相良観音の住所:熊本県山鹿市菊鹿町相良370

相良観音の問合せ先:0968-48-9144(山鹿市菊鹿総合支所につながるので、そこで相良観音についての詳細を問い合わせてみてください)

アクセス:車でのアクセスが便利で、あんずの丘から約15分くらいの距離

駐車場があり、参拝するのみであれば参拝料は無料ですが、子授けや安産の祈祷は有料になります(3000円)

その他に、近隣に赤穂義士遺髪塔である寿楽園などがあります。また、山鹿温泉という温泉で有名な地ですので、温泉を楽しむ事ができるでしょう。

相良観音でのその他の注目ポイント

相良観音で見られるアイラトビカズラは、樹齢推定1000年を越えるツル性の植物で、5月の上旬にはその大きな花を見ることもできます。

アイラトビカズラのアイラは、相良観音に由来した名前で、源平合戦の際、焼き討ちを逃れるために千手観音様がアイラトビカズラに乗り移り、難を逃れたという言い伝えも存在しています。

熊本県の相良観音を子宝神社と参拝する際には、そんな歴史的背景や言い伝えなども頭に入れて参拝すると、より相良観音像が身近に感じられ、御利益があるかもしれません。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。