近年では女性だけでなく、男性も不妊に悩む方が増えています。

男性不妊とは精液量が少ない、精子の数が少ない、精子の運動率が低いなど、精子の質や生成機能が低下することより起こります。

この精子の量ですが、日ごろの生活習慣を改善することで、増やすことができるんですよ。

精子の量を増やす食品を食べる

精子の量を増やすのに効果的と言われるのが、亜鉛やムチン、アルギニン、セレンなどを含む食品です。

亜鉛は牡蠣やレバーに含まれ、精子を作る「テストテロン」というホルモンの分泌を促進させます。
ムチンはオクラや納豆などねばねばしたものに多く含ます。

「ねばねばしたものは精力がつく」というように、新陳代謝を高め、精子を増やす機能を活発にさせます。アルギニンは大豆や牛乳に含まれるアミノ酸の一つで、免疫機能を高めるはたらきをもちます。

セレンは魚介類や牛肉などに含まれ、精子の頭部と尾部のつなぎ目となる部分に多く存在しています。
セレンは射精時にほとんどが失われてしまうため、精子を増やすには積極的にとる必要があります。

これらの食品を意識的にとることで、精子を増やすことをこころがけましょう。

喫煙を控えましょう

喫煙をすることが身体に多くの影響を及ぼすことはよく知られていますが、実は精子の量にも深く関係しています。

喫煙すると、血中に一酸化炭素などの有害物質が入り込みます。本来酸素がくっつくはずのヘモグロビンに一酸化炭素が横取りしてくっついてしまうため、全身に行きわたる酸素の量が減少し、身体の様々な組織に酸素や栄養素が不足してしまうのです。

これは精巣にも同じことが言えるため、喫煙により精巣の機能が低下し、精子の量が減少してしまうのです。

喫煙者は非喫煙者に比べて精子の量が10〜17%減少しているとの報告もされているため、精子の量を増やすには禁煙することが大事です。

ぬるま湯でゆっくりとリラックス

精子は、実はとても熱に弱いんです。睾丸が腹腔内に収められていない理由も実はここにあって、精子を体の熱から守るために腹腔外にあるのです。そのため、熱いお湯に長時間浸かることや、サウナに長時間入っていることは、精子を減らしてしまうことにつながります。

また、リラックスすることで副交感神経のはたらきを高め、ストレスを軽減させます。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。