赤ちゃんの性別って親なら誰しも気になるところです。
女の子だったら、一緒に将来買い物や旅行できるかもとか男の子だったら一緒に野球できるとか。

性別は赤ちゃん次第ですが、実は排卵日チェッカーで産み分けできるって知っていました?
わたしは子供が二人いますが、二人目のときは元気な子であれば・・と思いつつ欲がでて、排卵日チェッカーで産み分けを考えました。

でも、簡単に産み分けなんてできるの?って思いましたが、ネットで調べてみると意外と身近な排卵日チェッカーでできることがわかりました。

産み分けについてご紹介したいと思います。

赤ちゃんの性別はどうやって決まるの?

そもそも産み分けの仕組みを理解する必要があります。
赤ちゃんの性別は卵子に受精した精子の種類によって決まります。

精子はX染色体かY染色体という細胞を持っており、一方卵子はX染色体のみを持っています。
X染色体の精子が卵子と結合すると、XX染色体となって女の子が生まれ、Y染色体を持つ精子が卵子と結合すると、XY染色体となって男の子が生まれるのです。

女性の膣内と子宮内は状態が異なっており、膣内は酸性ですが子宮内はアルカリ性です。
しかし、排卵日が近づくと膣内もアルカリ性に傾くという特徴があります。

また、性行為において女性が満足するとアルカリ性の粘液が分泌されて膣内がアルカリ性に傾きます。
この特性は産み分けに影響を与えます。

つまり、膣内が酸性だと、酸性に弱いY精子は生き残ることが難しくX精子が生き残りやすいので、女の子が産まれやすくなります。
逆に膣内がアルカリ性だと男の子が産まれやすいのです。

排卵チェッカーで産み分け!

産み分けで一番重要なポイントは性行為をいつするかです。
卵子が排卵される排卵日に精子と結合して受精卵になり、子宮内膜に着床すると妊娠が成立します。

膣内が酸性かアルカリ性かと卵子と結合するまで生き残ることができるかがポイントです。
卵子にたどり着く精子をX精子かY精子かをある程度コントロールすることで産み分けをします。

男の子の場合、寿命が短く酸性に弱いY精子を生き残りやすくするために、アルカリ性に膣内が傾いている排卵日当日に夫婦生活を送ることが良いとされています。

そして女性を満足させると膣内がよりアルカリ性に傾くので夫婦で協力しましょう。

最も簡単かつ確実に排卵日を予測する方法は排卵チェッカーです。
排卵直前に急上昇する黄体化ホルモンの排卵チェッカーで尿中濃度を測って、排卵日を予測します。

排卵検査薬が陽性になった日の1〜2日後あたりが排卵日となります。
排卵日の一日前がわかるんだって!

排卵チェッカーは簡単に手に入るところがメリット!

健康な子であれば・・・と一人目のときはそればっかりでしたが、生まれてみると男の子。
とっても可愛いですが、二人目は女の子がいいなって思いました。

そのときに役に立ったのが排卵チェッカーでした。
妊活中、排卵チェッカーをまとめ買いしていたので、余っていたというのもあります。

簡単にドラックストアで排卵チェッカーは購入できるというのも産み分けしようと思ったきっけかけでもあります。
世の中にはブルーゼリーとかピンクゼリーなるものが売られていて性行の前にそのゼリーを膣の中に注入する産み分けもありますが、結構高価です。

妊活サプリ 先輩ママが飲んでいた人気ランキング

1位:オールインワン妊活サプリ マカナ



マカナは、2016年に新発売された最新の妊活サプリで、なんといっても妊活に必要な成分をすべて含んでいるのが大きな特徴です。

さらに、使用しているマカは国産無農薬マカ100%で安心・安全。

葉酸や鉄分、不妊症に良いとされるビタミンEなど妊活に必要な成分がすべて含まれているので、あれもこれもと飲む必要がありません。
飲むサプリを一つに絞りたい方にはこちらのマカナがおすすめです。

マカナを飲んだ私の体験談はこちらです。

2位:ママニック葉酸サプリ



ママニックは吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を推奨量400μg配合した葉酸サプリです。

葉酸400μgに加え、カルシウム・ミネラル・ビタミン・アミノ酸が29種類と最大限バランスよく配合されています。
放射能検査も行っているので安心!

ママニック葉酸サプリを飲んだ私の体験談はこちらです。



3位:国産マカ100%使用!full-me MIUフルミーマカ



フルミーマカは国産無農薬のマカを100%使った妊活サプリです。
高吸収で飲みやすいソフトカプセルを採用なので、妊娠後も飲みやすいのがいいですね。

フルミーマカを実際に飲んだ私の体験談はこちらです。